top of page

ちょっとした会話のコツです

お客様、見込み客様だけでなく、人と人のコミュニケーションは

会話を基に成り立っています。



僕は営業は売り込みではなくコミュニケーション!と言っていますから

どのように会話をするのか?についてよく考えています。



昨日は、人は沢山質問をいただくと嬉しい、と書きましたが、

今日は逆の目線です。



売り込みではなくてもさりげなく自分のお仕事の事を話したいときって

ありませんか?

😁


もしかしたら自分のサービスで目の前の方のお役に立てる事があるのから、どんなお力になれるか?話したいですよね😉



ただ自分からいきなり仕事の話をすると

(それまでのお話の流れにもよりますが)

「急に売り込んできた!」なんて思われて身構えてしまうんです。



自分でもそうじゃないですか?



そうするとどんなにいいサービスでも頭の中では

「絶対に買わないぞ」と思いながら聞くことになりますから

結果として売れないんです。



相手が必要のない物を売るのはよくありませんが、本当にお役に立てるものはきちんと販売をしてお役に立てるようにしたいですよね!



会話の流れにはいくつかの流れ、コツがあるのですが、

自分が聞いて欲しい事を話させてくれるようにするテクニックが

あります。



それは・・・



「自分が聞いて欲しい質問を相手にすること」



簡単にできそうじゃないですか?



ご質問をすると相手は答えてくれると思いますが

最後に「それではあなたの場合はどうなんですか?」と

同じ質問をしてくれることが多いんです😁



そうしたらお答えしないと失礼ですから

堂々とお話をすればいいわけです。



例外は自分の事ばかりをお話する方(笑)

こちらには何も聞いてくれません😅



自分の話したい事は例えばどんな思いをもってこの仕事をしているのか?どんな方のお役に立ちたいのか?などですかね。


もうちょっと踏み込むとどんな人と会いたいのか?

見込み客様はどんな方なのか?



プランや価格などは最後です(笑)

焦ってはいけません。



まず相手の方の思いに共感して、自分の思いに共感していただく。



そこで初めてビジネスのお話になっていくんですね。



仕事の場面での会話で相手の事を知ることはとても大切ですが、

自分の事も知っていただかないとビジネスにはつながりませんから

ただ話すだけでなく少しだけ聞き方を考えてみる事をお勧めします。



テクニック、というと難しく感じますが

ちょっとしたアイデアなんですよねー



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com










Comments


bottom of page