こんな社員がいる会社は強い!

こんにちは。種屋の橋本です。

いろいろな企業様とお付き合いしていくと

その企業様の社風を感じられます。

経営者様からではなく、社員の方から感じることが多いですね。

これは経営方針や経営理念がしっかりと

社員に伝わっているか?どうかかもしれません。

いくら社長が人格者で、素晴らしい理想を

持っていても、社員の行動が伴っていないと 

企業全体では事業の目的に向かっているとはいいがたいでしょう。

大きな方針や理念はことあるごとに、

トップから発信していくことが大切なんです.

社員から「耳にタコができました」と

言われたら合格です😉

そして経営様と幹部が自ら実践していくことで

社員に本気度が伝わります。

ある会社では、社内環境の整備を

事業の柱にして行く、という方針を立てました。詳細は省きますが環境整備の基本は徹底したお掃除です。

その会社では社長の本気度を伝えるために、毎朝社長は

トイレ掃除をしていました。社員が一番使う場所だから、と。

社員は他の場所を分担して掃除をしていました。

現場まで、会社の方針がしっかり伝わると、その方針を実現

するために、社員の行動が変わります。

以前、お付き合いがあったある洋服屋さんでは、

お客様の笑顔の為のお店を作ろう、という創業時の目的がありました。

そしてそのためには、社員はいつも前向きに物事を考えて

行動していこうと。

あるとき、そのお店のお手伝いに行くと、セール中だったこともあり、

バックヤードは在庫の山でした。

セール中に販売する商品が山積みです。

そしてさらに商品にに入荷もありました。

入荷してきた商品を四苦八苦しながら、棚に収納し、通路を

確保していた店長様に、「大変ですね」と声をかけました。

僕は「そうなんですよ、まいりますよね」というような答えが

帰ってくると思ったのですが、その店長は違いました。

「いえ、この在庫がないと販売するものがなくなってお客様が

 がっかりしてしまうから、この方がいいんです!」

自店のバックヤードの床が見えないぐらいの在庫を前にしても

お客様のことを考えまえむきなお答えが返ってきたことに

少し、びっくりし、また、とても頼もしく思いました。

在庫が沢山あって大変、と思うのか、

この商品をお客様に届けて喜んでいただくんだ、ととらえるかで

その後の商品の売れ行きって変わってくる気がします。

また別のあるお店では、初めて商品を納品させていただいた後、

お店を訪問すると、さほど大きくない売り場に納品した商品のケースが

山積みになっています。

冷静に考えると、一度に納品しなくてもよかった気がしていました。

売り場の方とお話しすると、

「確かに今の在庫は多いけど、

販売員一人当たりで割ったら、一日に一人10足販売したら、

1週間もしたらなくなってしまう量ですよ!」と

言われました。

こちらも数字を前向きにとらえている素晴らしい例です。

どんなことでも両方の面から考えることができます。

こんなにある!

これしかない!

同じ数でもとらえ方はそれぞれです。

いつも物事をプラスにとらえる習慣ができていると、

同じ数字、現象でもプラスに受け止めることができます。

僕のセミナーの参加者数でも

こんなに参加していただいた!と思いながらお話しするのと、

これしか参加してくれない、と思いながらお話しするのとでは、

話し方も変わってくると思います。

こんなことを書いている僕のことですから(笑)

もちろん、前向きにいつも考えています。

参加者様が一人だったら、じっくりお話しを聞いてくださると思えて

良かったなぁと思いますし、沢山いたら、ありがたいなぁと

思います。

僕が参加したセミナーで僕一人、ということが何度かありましたが、

とてもラッキーと思いました。

講師を独り占めできますから。

数だけでなく、どんなこともプラスの側面も考えていくと

いつも明るく、楽しい日々を送ることができます。

嫌なことがあった時、プラスの側面を探してみることがコツなのです。


最新記事

すべて表示

楽しく取り組む「しくみ」

こんにちは。種屋の橋本です。 どうせ何かをやるなら楽しんで取り組んだほうがいいですよね! それが仕事でも。 もちろん、仕事は真面目に取り組みますが ちょっと遊び心をいれるだけで モチベーションが上がり、成果も上がる事があります。 例えば、営業の販促キャンペーンの成果を グラフにして貼り出したりしますが、 これを楽しく装飾したり、景品をつけたり。 少しだけ経費はかかるかも知れませんが、社内の雰囲気が

こうすれば行動できました!

こんにちは。種屋の橋本です。 すぐに行動を始めよう!と先日、ブログに書きましたが 皆様からの心の声が聞こえてきました(^.^) 「わかっているんだけど、それができないから困ってるのよ!」 そう、やろうやろうと思っていても、 そろそろやらなきゃいけないと思っていても、 手をつけられない事ってありますよね。 僕にもあります。 僕の場合どうしているか? ご紹介させていただきます。 僕が苦手としているのは

やってみることが大事

こんにちは。種屋の橋本です。 昨日まで、弊社主催のセミナーを行っていました。 (ご参加いただいた皆様、ありがとうございます) どのセミナーでもお話しするのですが、 何かを得ようと思いセミナーに参加したのですから、 聞いて終わりではもったいないので、 一つでもいいから実行してみましょうと。 実際に実践してみないと、いいものか、よくないのか? 自社に合っているのかどうか?分からないのです。 いきなり全

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon