おやつを我慢できる方法

こんにちは。「あなたから買いたい!」をナビケートする、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

僕が子供の頃のおやつというと、家にあるのは、祖父母がどこからか

いただいてきたチリ紙にくるんだお菓子とオセンベイなど。

駄菓子屋さんに新発売でうまい棒が並び始めたころでした。

あまりお菓子を買ってくれる家ではありませんでしたから

駄菓子などはどれを食べてもおいしくてお小遣いはすべて

駄菓子屋さんで使っていました。

限られた金額の中で何を食べようか?考えるのも楽しかったですね!

もう少しお金を使えるようになると、スナック菓子を買いまくりです😁

部活の帰りの買い食いだけではなく、自分の部屋に買いだめをしていました。

ちなみに、カールのチーズ味とポテトチップスのコンソメバンチが

大のお気に入りです。(ああっカール食べたい!東京では買えないのです)

15年ぐらい前までは、夕方は会社で何かおやつを食べ、晩御飯の後はスナック菓子を食べる、という生活をしていたのですが、

ある時の健康診断から、コレステロール値が高くなってきました。

体重もジワジワと増えていましたが、コレステロールの方がちょっと気になりました。

そこで、次の年、健康診断の3か月前からスナック菓子をやめてみました。期間限定でしたし、数字という具体的な目標がありましたから

我慢できたんですね。

すると、その年は数字が正常値になりましたので、

せめて晩御飯の後は何も食べないようにしよう、と決めました。

手元に置かない、ということは当然ですが、

今は子供達のおやつ用に買い置きがありますから、別のしくみが

必要です。

そこで晩御飯を食べて後、すぐに歯を磨くことにしました。

もともと歯磨きはあまり好きではありませんので、

その後に食べてしまってもう一度歯磨きをするのはイヤ、という

自分の心理を考えました。

作戦は成功しまして、今は「夜は」何も食べなくなりました。

(飲み屋さんにいるときは別ですが)

では、夕方は?

別に少しなら食べてもいいんですけどね(笑)

たまたま出先から夕方に家に帰るとき、コンビニに立ち寄らなければ

大丈夫なのですが、それでも足が勝手に動いてしまって

コンビニに立ち寄ってしまうことがあります😅

その時に意識しているのは・・・・

今は、いろいろなスイーツがあり、コンビニも力を入れていますよね。

売り場の前でいろいろと目で物色😆

見るだけで満足できればいいのですが、・・・

見て我慢をできない時は次のステップ。

パッケージに書いてあるカロリー表示を見るようにしています。

すると「えっこんなに小さいのに〇〇カロリーもあるの!?」

と思って我慢できるんですね。

実は栄養学などは勉強したことがありませんから我流ですが、

カロリーが高い=落とすのが大変=いつかの体重アップにつながるかも!

という図式で考えております。。

ですのでカロリー表示を見ると、どれだけ運動しないといけないか?

想像をして我慢ができるんですね😁

今はコレステロールよりも体重を気にしていて、

ある一線は超えないように気を付けています。

それでも夕方にはお腹がすきますから、最近は友人からアドバイスを

いただき、素焼きのナッツとコーヒーが定番です。

2年ほど前の事。

出張でホテルに泊まることがあり、夕食を食べてきた帰りに、

なんとなくホテルの下のコンビニで

ポテトチップスとビールを買って部屋で食べてみました。

すると今の僕のお腹はポテトチップスを一袋食べられくなっていましたね。

年齢的なものもあるのかな。

翌日に胃がもたれてしまいました😅

昔は二袋ぐらい食べていたのになぁ

なんて思いながら、もうお菓子は子供達が食べているときに

ちょっとだけもらうことで満足できるようになりましたね。

いずれにしてもお菓子は美味しいのですが、

年とともにほどほどに、しましょ

☆【個人事業主向】セミナー受付開始しています。

 『あなたにお願いしたい!といわれるまごころ営業術』

  ⇒詳細のお問合せ、お申込みは下記までメールにてお願いします。

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

☆【無料】お試しコンサル(30分)ご利用ください!

◎お問合せは下記メールまでお願いいたします。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示