いいものはいいのだ

こんにちは。種屋の橋本です。

ヒット商品とかベストセラーは

世の中に沢山あります。

最近のことですが、沢山の人がいいと言って手に取っているものは

自分にとってもいいことが多い、と思うようになりました。

(ファッションに関するもの以外ですが)

もともとは、

どちらかというと皆がいいという物よりは

自分でいい物を見つけることの方が嬉しいのですが、

そんな風に思ったきっかけは

…【ワンピース】なんです。漫画の。

今さらですけどね。

沢山の友達などから面白いから読んだ方が

いいと言われて続けていて、

世界的に大ヒットしていることは知っていたのですが、

機会がなかったこともあり、読んでいませんでした。

会社をやめて今の仕事をするようになり

集中して資料を作ったりしたいときに

ネットカフェを使うようになったのですが

ちょっと休憩したときに目に入ったのが

ずらりと並んだワンピース。

なんとなく一冊読んでみて、

続きが気になり。。。

ついには仕事を終わらせてから時間を延長して

読むようになってしまいました(笑)

今ではフジテレビtwoで毎週放送している

アニメが楽しみになっています!

この話を人にすると

次々とお薦めのマンガを紹介してもらえ

とてもじゃないけど全部読めない(°▽°)

※ちなみにコロナ前までにワンピースはほぼ追いつき、

  キングダムを読んでいました。

マンガだけではなく、

本でも、ベストセラーは読んでおいた方が

いい気がしてきています。

小説などは好みもあるかと思いますが

ビジネス書などは気になる本が多いですね。

少し前までFacebookで7日間ブックカバーチャレンジが流行っていたので、友達が紹介してくれた本なども読んで見ようかと思っています。

僕もお薦めの本をご紹介したのですが

これは今度、大好きな人達と飲んだときに

プレゼントしようと思っています。

これは本って誰かからもらうと本当に嬉しい!

そんな経験をしたからなんです!

以前、僕が友達と飲んでいたとき僕が会社をやめるかどうしようか?

なんて話をしていたら鞄から一冊の本を出して

何かの参考になれば、と言って読みかけの本をくれたんです!

本をもらうのって子供の頃以来だったでしょうか。

読みかけをくれた、というのがまた嬉しかった!

それ以来、人へのプレゼントや手土産に

本を選ぶようになりました。

あまり難しい本をあげてしまうと嫌がられてしまいますので、

誰でも読めて、心に響くような本をプレゼントするようにしています。

人に物をプレゼントする行為って、相手に喜んでもらうという結果

以外に、プレゼントした自分も嬉しくなりますよね。

実際に相手が喜んでくれる行為をすると心が豊かになりますよね。

あっ、基本的にプレゼントした時は、見返りを期待しては

ダメなんですよ!

プレゼントに限らず、なにかに見返りを求めてしまうと

ドンドン人としての度量が狭くなってしまいます。

そして人と人とのトラブルの原因になってしまったりしますよね。

お金なんか特に・・・貸した、返さない、とか。

本とかCDとかもいつ返すか?とか忘れてたとか・・・

あなたの身近にもこんな話しってありませんか?

僕はお金の貸し借りはしませんが、

こんなトラブルで人間関係が壊れることがイヤだからなんです。

貸すくらいなら(お金もないくせに)あげてしまった方がいい。

人と人とのお付き合いはビジネスと違って

契約関係ではありませんので、相手に喜んでもらう、ということが

一番こちらも嬉しい。

こんな関係が築けたらその人とは長くお付き合いができるのかなぁ、と

思います。

今は飲み会とかも自粛中ですが、

あと少しだけ、我慢して再開できるようになったら、

沢山の笑顔とともに、素敵なプレゼントもしたいですね!


0回の閲覧

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon