あとでわかるんですよねー

こんにちは。まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

最近、このブログで整理整頓について何度か書きました。

整理整頓って苦手意識がある方がとても多いんですよね。

まぁ実は整理整頓は得意でなくても、大きな問題は起こらない事が

多いんです。工場などは別ですが。

特に家庭では整理整頓しなくても頭の中でわかっていれば

大丈夫なんです😁

僕がいた会社では、売れ残りの商品を置いてある倉庫がありました。そこにはMサイズしか残っていないサンダルとか、冬の間に売り切れなかったブーツなど、とりあえずしまっておく場所です。

各自が奥から順に商品を置いていきますから、

どこに何があるのか?売れ残した本人さえわかっていない(笑)

この倉庫はお客様に依頼された協賛品などを探しに行くことの多い

営業だけが、在庫の詳細を把握していました😅

僕も含めて数人だけが紳士サンダルの結構いい商品があの辺にある、とかブーツの色サイズが揃ったケースがあるとわかっていました。

こんな状況ですから、シーズン末に商品を売れ残してしまったら、

こっそり自分で運んで隠す営業もいました(笑)

どうせデータを見ている僕にばれるのに😆

この頃は別に整理整頓できていなくても、必要な営業は自分で行って

商品を持ってこられましたから問題はありませんでした。

ただ、会社の大号令で、この倉庫を整理整頓することになりました。

倉庫にエリアを作り、番地を付けて分類して整頓していきました。

どう考えても売れない商品は廃棄して、次のシーズンに売れるものを

誰が取りに行ってもわかるように。

すると、当然ですが、目に見える効果が出てきました。

どこの番地に何があるのか?わかるようになりましたから

倉庫の滞在時間が短くなりましたし(探す時間の短縮ですね)

倉庫に何が置いてあるのか?明確になりましたから、

在庫にある商品の類似品を仕入れることよりも在庫を優先して

販売するようになりました。

そして在庫の精度が上がり、余剰在庫が大きく削減されました。

このお話、あなたのデスク回りや、ご家庭に置き換えてみるとどうでしょうか?

いつも使っている物はなんとなく置き場所はわかっているけど、

ある引出しにはいろいろにものを「とりあえず」入れてあるので、

実は何が入っているのか?わかっていない。

サインペンは以前買ったと思ったけど、見当たらないから

また買って少ししたら、想像もつかなかったところからでできた😂

・・・なんでばれてるの?なんて思っていませんか?(笑)

整理整頓ってやった後に効果が凄くわかるんです。

これダイエットと一緒かもしれません。

僕は大きなダイエットはしたことがありませんが、僕の先輩が

20kgぐらいダイエットした時に😅

体ってこんなに軽いんだっ!って言っていました。

ダイエットする前は普通だと思っていたけど、痩せてみたら

階段がこんなに楽だなんてって。

年末に向けて大掃除をする方も多いと思いますので、

ちょっとだけ整理整頓のコツを書いておきますね!

それは「捨てること」

今、使っていないものは多分ずっと使わない可能性があります。

「とりあえず取っておいている物」は思い切って処分してしまいましょう。

これも会社でもご家庭でも一緒です。

事務所とかでしたら経験上、ある程度思い切って捨てても大丈夫です。

ご家庭では、使っていなくても思い出の物などありますから

使っていないという基準ではなくて、これから使わない、や

こんなに使わないという基準をお勧めしています。

こうやって整理をしていくと思ったよりもスペースができて

その場所がスッキリしますし、一度スッキリさせてしまうと

物を置きにくくなりますから、少しの間、整理整頓が定着します。

(またいろいろと溜まってくるので定期的にやりましよう)

迷ったら捨てる。

年末までにすっきりさせましょう!




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示