top of page

【事件発生!】現場からお伝えします。

現場   東京都板橋区 まご◯ろ営業H本氏、自宅の庭

被害者  金魚


被害状況

H本氏「毎年連休に池掃除をするんですけど

    少し前まで20匹ぐらいいた金魚が

    9匹しかいなくて!」

   「もしかして家の子達、

    連れ去られちゃったのかしら?」

   「そういえば、数日前から姿を見ないな、

    と思っていたんです」



容疑者A   〈金魚と同居している亀〉(推定55歳女)

        通称ガメコ(15年ほど前に姪達が付けた)  

  

    ・昨日の朝にあげたご飯(魚肉ソーセージ)

     を食べ残している。

     いつも2日に一度きれいに食べているのに。

     →他の物を食べた?

    ・被害者は2歳、3歳の

     比較的泳ぐスピードが早い金魚が多いので

     捕まえられないと考えられる。

    ・池からは尻尾など食べ残しは

     発見されていない。

    ・聞き込み中に逃走をはかる。




容疑者B 〈猫〉 姿を見たものはいない。

(想像図)


    ・H本氏の寝室は庭のすぐ隣。

     数日前に珍しく猫の鳴き声を聞いている。

    ・池の水を少なめにしているので猫は

     水まで手が届かないと予想される。

    ・20cmクラスの金魚の方が狙いやすいのでは?

    ・池の周りには足跡など証拠なし。





容疑者C 〈鳥〉 種類は不明


    ・木が多い庭なので鳥は頻繁に

     遊びに来る環境。

    ・数年に一度ほど鷺らしき鳥が来ることがある。

     「あっ父さん!オレオレ!」とは言っていない。



        (2016年撮影 容疑者C)

              ・池の半面にはネットが張ってあり 

      大型の鳥は入れないと思われる。



今回の調査では容疑者Aのみ聞き込みができたが、

言語が分からず、事件の解明にはつながらなかった。

ペットとお話ができるアニマルコミュニケーターさんに

ご相談を検討。




そこで実はオカルト好き、という評判がある

ま〇ころ営業の橋●氏にお聞きすることにした。



橋●氏「もしかしたら、地底人とかかもねー

 現場の池の近くに穴がいくつかあったしねー」


記者(それ、ネズミとかモグラの穴では?)



橋●氏「そうだっもしかしたら、おたまじゃくしみたいに

    足が生えて逃げて行ったかもしれないよー。

    池の周りの足跡調べた?」


記者(その進化って数万年ぐらいかかるのでは?)



このままでは迷宮入りです。



今の9匹残った金魚たちの安全を守るため、

そして先週生まれた沢山の金魚の赤ちゃん未来の安心の為、

目撃情報、犯人情報がありましたらコメントください!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回は6月の開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

 




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page