top of page

「安い」は善ではないですよー

僕のセミナーでいつも「価格は上げていきましょう!」という

お話をします。



安い方が売れそう、という心理はよくわかりますが

価格をセールスポイントにする個人事業主は

長続きしにくいですよね。



数ばかりが増えて単価が上がらないと疲弊してしまいます😅



物販ではいろいろとしくみがありますが、

形の無いサービスでしたらどうやって安く販売するか?よりも

「どうやって価値を高めて知っていただくか?」

を一生懸命考えたほうがいいですね😉

結果として単価は上がります。


ですからただ単に値上げをしましょう、という事では無いんです。


お客様が欲しいのは「価値」ですから

お客様が感じる「得した」は

「こんなに価値があってこの値段!」です。


(なんかジャバネットさんみたいになってきた😄)




ちなみにサービスの価格を下げることがすべてNGではありません。


理由があればOKです。


たとえば、新しいサービスを始める時のモニター価格。



まずやってみて、参加いただいた方にご意見、感想をお聞きして

改善するためのものですから価格を下げる理由になります。





またサービスによってはライバルの価格が安すぎる、という

事もありますよね。



以前お話した弁理士(特許などの申請や取得のサポートをしてくれます)の先生も価格競争が凄い、と言っていました。


こういったサービスはSNSには向いていないのかもしれませんね。



「弁理士 港区」なんて検索したら沢山結果が表示されますから

(43万件でてきました)価格勝負になってしまうことが考えられます。



ある程度上位に表示されるように対策をすることはできますが。。。



もちろん「業界の相場」とある程度知っておいた方がいいので

リサーチは必要ですが、価格が安い人が集まっているサイトを

リサーチしない方がいいですね😅


本当はもっと価値があるのにその値段じゃないと売れないかも、と思ってしまうからです。



僕も会社員時代、靴の企画、営業をしていましたが

安売りのお店にはリサーチしませんでした😉



安い靴を作りたいわけではありませんでしたから。




いずれにしてもあなたの価値を伝えるために

SNSやwebの活用をしながら

「人と人」のつながりを意識してみることをお勧めします。



あなたのサービスは「人」のものですし

お客様になる方は「人」ですから。



「人」のお役に立てる価値を考えて伝えていきましょう!




☆【まごころ営業術】講座主催!

 9/15,9/16追加開催!

 詳細はこちらをご覧ください!

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!

 お申込みはこちらから! (日程がない場合はDMくださいね!)


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page