top of page

「ネズミは吠え方を覚えても虎にはなれない」

≪事業を進めていく際、一番大切な事は何だろうか?≫



お客様からご契約をいただかないと事業は成り立ちませんから、

マーケティング⇒営業、という工程は必須です。


例えば便利なツールを取り入れる事も正解ですし、

集客方法も日々新しい物が出ていますので活用したいですよね。



やれることはどんどんやった方がいいと思います。

そして成果につなげていきましょう!



そこでタイトルの言葉。


これは僕が楽しみにしているあるメルマガに書いてあった

一節です。



まさしく僕がいつも言っていることがこれでした。



お客様との営業=コミュニケーションの場面で使える

会話のテクニックなどは沢山あるのですが

どんなにすばらしいセールストークでも

「どんな人が話しているか?」が大切!という事なんです。




例えばあなたがスマホを買い替えようと思って

お店に行き、対応してくれた店員さんが

落ち着きがなくきょろきょろよそ見をしていたり、

言葉遣いもできていなかったら?


それでマニュアルのようにクロージングをされても

信頼できない感じの人から買うでしようか?



隣のお店に行ったら同じ商品が同じ価格で販売されていますからわざわざ感じの悪い店員さんから買いたい人は少ないのではないでしょうか?




そう。



お仕事は人と人のつながりで成り立っています。



ですからテクニックなどの「やり方」よりも

お客様へのまごころ、「あり方」の方が大事なんです。



「やり方」はまさしく虎の吠え方。

ネズミがどんなに練習して虎の吠え方を覚えてもネズミなんです。




もしあなたがセミナーや動画、本などでテクニックばかりを

追っていると気づいたら、一度、原点に立ち返って見ましょう。



最初に知っておかないといけないのは吠え方のテクニックでは

ないですよね。



あなたがお客様のどんなお役に立てるのか?

お客様のご期待に応えるために何ができるのか?

もっとお客様に喜んでいただく為にできる事はないのか?



これが「あり方」ですよね。




「あり方を学んでも売り上げが上がらない!」


いえいえ、そんなことは絶対にないです。



何故わかるかというと、僕が主催している

【まごころ営業術】の講座では初日は売り方は一言も言わずに

「あり方」のお話し、ワークばかりしていますが

それだけで売上が変わる方が沢山いますから。




もしお仕事が行き詰ってしまったら?

一度あなたが今のお仕事を始めたときの気持ちを

思い出してみませんか?



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page