top of page

「。」が怖いって!!!

世代のギャップっていつの時代も発生します。


自分が歴史を重ねる分、次々と新しい世代が活躍しますね!

育った環境が大きく違いますから

若い世代から学ぶことも多いです!



また価値観が違うのでびっくりすることも!

(これはお互い様ですが)




先日聞いて面白かったのが

「。」です。



文章の最後に付ける句点。

メールなどの文章で句点が付いていると

冷たい感じ、事務的な感じがするのでしょうか?


怖いと感じるみたいなんですが

あなたはいかがですか?

(あなたの世代を試しているのではないですよ(笑))



僕の世代(50代中)ですと当たり前のように文章の最後には

習慣として句点「。」を付けますよね。


なんか「。」を付けないと終わっていないような感じがして

ちょっと締まらない感じがします。



この話をしていて思い出しましたが、

会社員時代の部下(少し年上)は文章の最後は

いつも「!」でした。


強面、ひげ面の兄貴(見た目はや〇ざ)がとても丁寧な字で

手書きの報告書を書いて最後は全部「!」

失礼ですが、ギャップがちょっとかわいらしかったです。



たしか社内の顛末書もそんな感じで書いていたような気がします。




親子ほど世代が違えば他にもいろいろなギャップがありますよね。


特に僕は昭和世代ですから、ここでは書けないような

体験を沢山させていただいています。



子供達にも話せないですね。

今の時代に真似をしたらまずいので(笑)



少し前の事ですが、僕の息子が中学生の頃、

「A君ってちょっと悪いんだよ~」と言っていて

何がと聞いたら

「休み時間にトイレで持ってきてはいけないものを・・・」


(いまどきタ●コ?)



で、何を持ってきて来るのかと思って続きを聞いたら


「先生に隠れてグミ食べてるの~」



もうかわいいですよね(笑)


中学生がグミをポケットに忍ばせてきて

トイレで食べてるって。



もちろん、パパの頃は。。。なんて話はしませんでしたが、

世代に合わせたやり方でちょっとしたスリルを楽しんでいるんでいね~




仕事の場面でも沢山の世代ギャップを感じますが、

いい所、便利な所はいろいろと教えていただくように

したいと思います。



絶対に便利な方法を知っているんですよね、若い人たちって。

(この書き方がオヤジですね)



大切で譲れないところはありますが

便利なものは知っている人に聞けば自分も便利になります。



世代の垣根を越えて協力できたら

お互いが楽しくなりそうです!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回は4月24日と4月25日の開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

            橋本勝彦




最新記事

すべて表示

留言


bottom of page